自社で作り上げた製品が世界で人々の役に立っているという「ものづくり」の醍醐味もやりがいの1つです。

日馬 知紀

技術職(生産技術)平成27年入社

日馬 知紀

どんな仕事をしていますか?

建設機械(油圧ショベル)の図面管理、社内展開、車両生産サポート、不具合の解消、改善や新型機の組立て検証です。出荷前には自分で油圧ショベルを運転し、動作チェックも行います。

この仕事の魅力は?

さまざまな部品を組み立て、自社工場でゼロから車両が完成するまでを見届けることができることです。新型機の開発、試作を経て品質を高めた製品となり、世界中で世のため、人のために役立っているのをテレビや工事現場などでみられることもやりがいです。

日馬 知紀 仕事風景1

入社して良かったと思うことは?

入社当時は不安でいっぱいでしたが、先輩社員や上司に恵まれ、仕事と共に社会人としてのスキルを学べたことです。自社で作り上げた製品が世界で人々の役に立っているという「ものづくり」の醍醐味もやりがいの1つです。

日馬 知紀 仕事風景2

INTERVIEW 大島農機 新潟県上越市